Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« Movin' Out | Main | ユビキタス羊[3] ソフトウェアはサービス »

英語うんちく:Field

field

 今日、ウチの会社のエンジニア(アメリカ人)の社内掲示板への書き込みに、こんな表現があった。

Probably Tanaka-san should field this question.

 言っていることは分かるので、普段なら何気なく読みとばしてしまっただろう表現だが、今回は、たまたまこの掲示板への書き込みを日本語に訳す役割が回ってきてしまった。そこで、念のため辞書を調べると、

Field
v. Fielded, Fielding, Fields,
v. tr.
To retrieve (a ball) and perform the required maneuver, especially in baseball.

とある。案の定、野球から来た表現である。つまり、上の文で言いたいことは、野球の試合中に飛んできたボールを野手が(一塁に投げるなり、ホームに投げるなりして)適切にさばくように、ある質問の答えを見つけるように(この件に関して詳しい人を調べてその人に聞くなりして)適切に処理して欲しい、ということを田中さんに頼んでいるのである。
 
 直訳は、「田中さんにこの質問の処理お願いします」であろうか。ただし、もっと明確にするためには、「田中さん、適切な関係者に連絡するなりして、この質問に対する答えを見つけてもらえますか?」という意訳の方が良いかも知れない。

ちなみに、アメリカ人の表現には良くスポーツが出てくる。

"He dropped the ball" (あいつがボールを落とした)は、ある仕事の一連の流れが一人の人のミスや怠慢で滞ってしまった場合に使う。野球で言うダブルプレーの際の連携を思い浮かべてもらうと良く分かる。

"You don't need to swing to the fence" (フェンスに向かって打つことはない)は、大成功を狙って気負いすぎている人に、上司や同僚が良くかける言葉である。"You need singles and doubles, not home-runs" (一塁打や二塁打でいいんだ、ホームランを狙う必要は無い)と続けたりする。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00d8353c9a9169e2

Listed below are links to weblogs that reference 英語うんちく:Field:

Comments

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.