Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« NHKにこそやって欲しいiTunesによるコンテンツ配信 | Main | iPod の UI を UIEngine で作ってみた »

アップルはなぜ今の段階でFront Rowを発表したのか

050924_104009  先日の新しいMacのプレゼンの際に、スティーブ・ジョブスが「10-foot UI」(10フィートは3メートル強、テレビ用のUIのこと)としてデモしたFront Row。「なんでiMac G5に10-foot UIが必要なの?」と感じた人も多いと思うが、私もなんで今の段階で発表したのか少し疑問に感じている。

 本来なら、たぶん来春ぐらいに発売するだろうテレビにつなぐことを前提で作った新型Mac Miniの完成を待って発表すべきだったのに、なぜ今の段階で発表してしまったのかどうも理解できない。「とりあえず完成したので市場に出してフィードバックをもらう」だとか、「新しいMac G5の目玉にしたかった」とはどうも思えない。

 唯一考えられるのは、マイクロソフトのWindows Media Center Editionに対するけんせい球だ。日本ではほとんど知られていないが、マイクロソフトは「パソコンをファミリールームに」という掛け声とともに数年前から「10-foot UI」とハードディスク・レコーダーの機能を備えたWindowsをOEM販売しているのだ。

 私も今年の初めに一度は買おうとしたのだが、やたらと大きく値段が高いものしかなく、もう少し待つことにしたのだが、相変わらず状況は変わっていない。この業界に詳しい人に、「なぜMac Miniに対抗できるぐらいの大きさと値段のものが出てこないか?」と尋ねた所、「そんなものを作ってもパソコン・メーカーは全く儲からないから」というストレートな答えが返ってきてしまった。実際のところ、米国でMedia Center Editionのパソコンを売っているのは大手ではなく、Microtelなどの弱小メーカーだけだ(追記参照)。

 そう考えると、今回のアップルによるFront Rowの発表は、Dellなどの大手のパソコン・メーカーに対しての、「その市場はアップルが本気で取りにいくからマイクロソフトと組んでメディア・センター・パソコンなんか作ったら損をするよ」とのメッセージとも受け取れるのだ。ハードウェアで利益を上げざるをえないパソコン・メーカーと比べて、iTunes Music Store での音楽や映像の販売というもう一つの収入源を持つアップルは圧倒的に有利である。今回のFront Rowの発表を見て、Windows Media Center Editionの採用を見送るメーカーがいてもおかしくない。

[追記] コメントでご指摘いただき知ったのだが、今月の12日に Dell が Media Center Edition を搭載したパソコンを発表したばかりであった(参照)。まだデスクトップタイプのパソコンに搭載しただけで、家電スタイルのものを作ったわけではない。アップルとしては、Dell との消耗戦だけは避けたいだろうし、ますますあれが「けんせい球」であったように思えてくる。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00d8349c7e9f69e2

Listed below are links to weblogs that reference アップルはなぜ今の段階でFront Rowを発表したのか:

Comments

ponpon

私はこのエントリーを読んで、
今冬予定していた Mac Mini の購入を
来春まで見送ることにしました。

パンタロン禿

今朝の新聞に、DELLのWin MCE搭載PCの広告がありましたよ。
リモコンのボタンも多いし、購入意欲は湧きませんでしたが。

Front RowはMac miniにこそ搭載するべきですよね。

ass

すみません素でお伺いしますが
「~ざるおえない」はネタですよね?

satoshi

>「~ざるおえない」はネタですよね?

いえ、ミスでした。

hiro

ここいらの話は、H.264にからんでくるのでしょうか。
コンテンツは電波ではなくiTunesから、なんでしょうけど解像度が無いような…。

taknom

うーん。もちろん mac mini の新製品はあると思いますけれど。

iTunes Music Store でミュージックビデオとTV番組、そしてピクサーのフィルムを扱うようになりましたが、それを見るための環境も整えたということではないですか。
iPod で見るというのは、重視していないようですし。

shun

HP もこんな MCE を出してますよ。決してコンパクトサイズとは言えませんが。
http://www.shopping.hp.com/webapp/shopping/generic_subcategory.do?storeName=computer_store&subcat1=rts&catLevel=3&landing=computers&category=desktops/hp_dec/z500_series

おまけ:
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20089031,00.htm

えーちゃん

パソコンを 大画面TVに接続して、居間でブロードバンド・コンテンツを楽しむ機会が 大きく増えようとすることに対するAppleの答えだと思います。この時期に発表したのは、PodCastのような形でコンテンツを配信するための、コンテンツベンダに対する、デモを兼ねているのでは?

MCEとの対決はそれほど考えていないと思います。他の人からもあった通り、一年前以上からDellやHPでも売られています。日本だと小さいですよ。ただ、インタフェースは個人的には受け入れがたいです。パソコンの大きさや形態は、低消費電力=低騒音なノートCPUのデスクトップ向け搭載により、来年は自由度が高くなりますよね。デザインに長けるAppleに期待したいところです。

西門寺

アイキャッチの写真は、胡椒を効かせた地鶏の炭火焼きかしら?もしかして、いま日本かな。

satoshi

hiroさん、今の段階ではQVGA(320x240)のものしか配信していませんが、技術的にはもっとハイクオリティのものが送れるような仕組みにはなっているそうです。

taknomさん、「それを見るための環境も整えた」という見方も確かに出来ますが、デスクトップパソコンであるG5になぜ 10-foot UI なのかがどうも腑に落ちません。

shunさん、HPも出していたんですか?知っている人は少ないでしょうね。それにしても、どれも高すぎますね(1500ドル以上)。やはり利益率を考えると、このクラスのものしか作りたくないのでしょうね。

えーちゃんさん、コンテンツメーカーに向けてのデモ、というのは確かにありますね。

西門寺さん、いえ、シアトルです。これは、私がバーベキューグリルで焼いたチキンです。とてもおいしく焼けたので、記念写真を撮りました。

Kattsu

はじめまして、
にしても彼が実演(みたいなものですよね?)をすると、良さそうに見えるのはなぜだろう? さて、色々考えてみました。
1.牽制(戦略)案 大方賛成
2.他に売り物が少なかったか、数字以外で説明しやすい(実演しやすい)ものを考えたらこれになった。 微妙
3.自分が気に入っているから。  かも。

他のメーカーで、こういうものが作れそうな日本の家電は、まだしばらくTVを売りたいのと、これまでネット+TV(NECはじめ)みたいなのでこけ続けているので、時機が来るのを待っているのでしょうか。
でも、あの画面、アップル経験のないワタクシなどにはSONYのインターフェース(携帯やクリエの)もしくは昔一瞬出たインターネットTVみたいじゃん、とか思っちゃいました。 けれど、アップルの向こうにSFの近未来が見える気がするのもあながち間違いじゃない気もする。

YamaPing

 MS というより、TiVo に対する牽制球ではないでしょうか。TiVo は一昨年あたりは 米国でだいぶ見たように思いますが、今はどうなんでしょう?
 LINUX ベースで安く作れるし、MCE より普及しているでしょうし...。日本に帰ってきて HD レコーダーを見ると、TiVo みたいだな、と思える部分もあります。フロンティアだけに、各社 相当に意識していると思うのですが。

mkusunok

牽制するほどの存在感あるのかな > MCE
当然からんでくるでしょうね > H.264
H.264は地デジやBD/HDDVDでも採用されていることからも分かるように,HD解像度のプロファイルもあります.いまのQuick TimeでHDコンテンツも再生できます.
http://www.apple.com/jp/quicktime/hdgallery/
たぶんiPodにHDは必要ないけれども,そのうちHDMI端子を備えたMacMiniとかが出て,リビングのテレビに繋がって映像配信とかに使われる可能性はありそうですね.

ytsuboi

はじめまして。非常に興味深いblogですね。
ところで、HPの製品は先日書いていらっしゃったjobs氏のプレゼンに
リモコンが出てましたね。
あのエントリからリンクが張られていたプレゼンのmovieで氏の
プレゼンに惚れました。

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.