Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« 焼き豚対決 | Main | マイクロソフトにいた時の「作っていれば誰かが売ってくれる状態」がいかに恵まれた状況だったかを再認識してみる »

そしてチャーシューメン

Ramen_2

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00d834e9fd3a69e2

Listed below are links to weblogs that reference そしてチャーシューメン:

Comments

Meigara

チャーシューの大きさに絶対的な基準が存在しないので、おこちゃま用のどんぶりでラーメンを食べるの図にも見えます(笑)
それにしても、こんな立派なチャーシューメンは見たことがありませんよ。あったとしたら、絶対に1000円以上はしますね。

musina

チャーシュー単体でも美味しそうでしたが,ラーメンに入るともうこれがなんとも,ううう,激しくおなかがすいてきました。
これがwhole product構築というやつですね :-)

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.