Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« ぺそぎんでWeb2.0を表現してみた | Main | Nintendo Wii、発売初日レポート »

おいしい親子丼を作るコツ

Oyakodon 親子丼のレシピは、「煮込んだタマネギと鶏肉に溶き卵を乗せて半熟になったところでご飯にかける」というとても単純なものだが、おいしく作るのは意外と難しい。私も、なかなかマスターできなかったのだが、ようやく自分でも満足できる味のものができるようになったのでここで私なりにあみだしたコツを披露する。

 結局のところ、卵への火の通し方がキモなのだが、

(1)大きなフライパンで何人分も一度に作ろうとせずに、蓋付きの親子丼専用のなべで一人分づつ丁寧に卵に火を通すこと(タマネギと鶏肉をタレで煮込む工程は大きなフライパンでやってもかまわない)、
(2)卵は二回に分けて流し入れること、
(3)卵はどんぶり一杯あたり二個使うこと、
(4)卵にあらかじめ少しタレを混ぜておくこと、
(5)卵はあまり丁寧に混ぜずに使うこと、
(6)鶏肉の量は控えめにすること、

という大原則をしっかりと守り、後は「おいしい親子丼が食べたい!」という熱意を持って作るのだ。

 ちなみに、タレは自家製のものを色々と試したのだが、なかなかおいしいものが作れず、結局ヒガシマル食品の「ちょっとどんぶり、うすくち」を使うのが一番良いという結論に達した。

 妻は、タレが自家製でないことが少し悔しいようだが、私にとっては「おいしい親子丼をいつでも好きなときに食べられる」ことが一番大切なので、タレが自家製かどうかは問題ではない。例の、「ドリルを買いにきた客が、本当に欲しいのはドリルではなく、穴である」というのと同じである。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00d8342b8d2153ef

Listed below are links to weblogs that reference おいしい親子丼を作るコツ:

» 丼用の鍋 from 知らないことがあってもへっちゃらさ
 丼屋さんで見かける、一人用の丼の鍋が密かに欲しいなぁ。と、思っていたところ、amazon で扱いがあるらしいのでメモメモなわけです。 商品名は  『クックマイン ふっ素樹脂加工 フタ付 親子鍋 16cm H-1790』 ...... [Read More]

» おいしい親子丼を作るコツ from Clue's pick-up
http://satoshi.blogs.com/life/2006/11/po... [Read More]

» [foods]親子丼 from 主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス副社長のblog
親子丼の作り方が今アツい! というわけでは全然ないのですが、いつもbloglinesで追いかけてるblogで親子丼のことを書いていて、懐かしく思ったのでつい…。今では反省しています。 親子丼のレシピは、「煮込んだタマネギと鶏肉に溶き卵を乗せて半熟になったところでご飯にか... [Read More]

» Crash!!!! from World Invaders
Need U Tonightがあった日の朝、手をひらひらさせながらラップの練習し... [Read More]

» おいしい親子丼を作るコツ from Clue's pick-up
http://satoshi.blogs.com/life/2006/11/po... [Read More]

» 世界にひとつだけのブログ from 中島聡・ネット時代のデジタルライフスタイル
ブログも、スマップの「世界にひとつだけの花」の歌詞にあるように、「ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン」という気持ちを持って力を抜いて書くべきではないか、という話 [Read More]

Comments

SAKU☆彡

『親子丼』の『元祖』と言われているこのお店では…
http://www.tamahide.co.jp/oyako_tanjou.html

「タマネギ」は入らないそうです。

トリビアネタでした(^^ゞ

桐生景一

はじめまして。
親子丼はあまりお金がないときによく作るので、参考にさせてもらいます。
あと、ブログのネタにさせてもらいますね。

snowbees

薬味が重要であると。下記は、「黒山椒と親子丼」。なお、TV番組では、店主が、薬味を振掛けてから、蓋をして少し蒸らすと良いと。

http://rakuaji.exblog.jp/tags/%E5%B1%B1%E6%A4%92/#545418

kensugi

はじめまして。

いきつけ(?)の焼き鳥屋さんでは、

 - 鳥は炭火で炙ったものを(炭火の上に網をのせ、網焼きにします。)
 - 卵2個をざっくりと溶き、最初に白身の部分を入れちゃんと火を通す。2回目で、黄身がメインの残りを入れ半熟くらいで火を止める。

で作っていました。鳥の網焼きはご家庭ではなかなか難しいですが、卵の入れ方は参考になると思います。

babi156

鶏肉の皮の付いた側だけをまず、直火で炙ってから一口大に切ることと、切り分けだ鶏肉を数分でいいので割り下に浸けてから煮ること。

割り下はそれこそ好みだと思いますが、だし:みりん:醤油の比率を
4:1:1から4:3・1まででみりんの量を変えてトライすれば好みの甘さが見つかると思います。

ぴんくま

最後のくだりが一番気に入りました♪

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.