Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« iPhone SDK, ついに実機でのテストが可能に | Main | iPhoneアプリを作る際に注意すべき5つのポイント »

Apple Design Award 2008

iPHONE DEVELOPER SHOWCASE - Highlights innovative and compelling new iPhone applications, built using the Beta iPhone SDK. Entries in this category must be pre-release, feature complete versions built with the Beta iPhone SDK which run within the iPhone Simulator or on a provisioned* iPhone or iPod touch.  Apple reserves the right to award more than one winning entry in this category. *You must have entered into the iPhone Developer Program License Agreement (“Program Agreement”) with Apple to provision an iPhone or iPod touch.【Apple Developer Connection - Worldwide Developers Conference 2008 - Apple Design Awards - Official Rulesより引用】

 Apple Design Award 2008がアナウンスされ、そこに"iPhone Developer Showcase"という私に最適なカテゴリーがあるのだが、なんと言ってもきついのは締め切りが5月12日だということ。ベータ版のSDKがリリースされたのが3月6日。そこからわずか2ヶ月でfeature completeなアプリを出せというのは、かなり厳しい。

 しかし「スティーブ・ジョブズに(iPhone向けの良いプログラムを作ったことに関して)感謝される」という今年の目標のためには最短コースであることは疑いようもなく...。まあ、結局のところは「どう作るか」よりも「何を作るか」が大切なわけで、その意味では、発売当初からiPhoneを使い込んでいるヘビーユーザーである点を最大限に活用して、やるだけのことをやってみるか、と。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00e551ec6bf08833

Listed below are links to weblogs that reference Apple Design Award 2008:

Comments

green

うわ、楽しみです。
絶対、獲ってくださいよ。

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.