Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« AT&T、iPhoneによる売上げ増加は$2Bと試算 | Main | 「シリコンバレーのお約束」をことごとく破るアップル »

Born to code

大まかな設計図をあたまに浮かべ、おもむろにコードを書き始める

 下回りの部品から順番に、丁寧に積み上げて行く

それでも必ず後から下回りの設計に気に食わない部分が出てくるので、

 苦しくてもそこは躊躇せずに壊しては作り直す

そうして行くうちに、だんだんと下の方から設計がしっかりしたものになってくる

 踏み固められた地面が固くなるように、少しづつ強固なプラットフォームが作られて行く

「今日はここまで実現しよう」と決めたら死にものぐるいでそこまで走る

 でも頭が回らなくなってきたら早く寝る

そうやって愛しい我が子を育てる様にコードを一行一行書いていく

 何百万人、何千万人もの人に使ってもらえる日を夢見ながら

プログラミングという楽しみがある時代に生まれて来ることができた幸せを噛み締めながら

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00e551c9a9988834

Listed below are links to weblogs that reference Born to code:

» プログラマーの詩(うた) from UIEngine だ
 プログラマーの詩があったので読んでみた。 Life is beautiful: Born to codehttp://satoshi.blogs.com/life/2008/04/born-to-code.htmlコードを壊す表現と「我が子を育てるように」という表現はあまりしっくりこない。  それにしても何かあったのだろうか?あぁ、コーディング中の息抜きか。  私も息抜きに現場のプログラマーの悲... [Read More]

Comments

ぶらりん

CEOよりやりたい仕事があるなら早く言いなさい!

じびき

ああ、プログラミングスタイルが私と似てると思いました。

心は萌え

あと1回下周りを直せば完璧なのですがさすがにそんな時間がありません。

納期が憎い

Patty

Good for people to know.

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.