Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« WSJからiPhoneに関して取材を受けた | Main | iPhone 3Gに関しての続報 »

WWDC2008 速報

 アップルの開発者向けのカンファレンス、WWDC2008に参加するためにサンフランシスコに来ている。キーノートでのアナウンスメントで注目すべき点は、以下の二つ。

・予定通りにiPhone 3Gは7月に発売(日本を含めた22カ国で7月11日に)
・価格は、世界統一価格で$199(日本円だと2万円強)

 日本の携帯電話メーカーにとってなんと言っても驚異的なのはこの価格。通信キャリアによる販売奨励金がなくなると、最新の機種は4〜5万円で売らないとビジネスにならないのが日本のメーカー。それに対して、これだけ魅力的なデバイスを2万円強で出されるということは、多くのメーカーにとって死刑宣告に近い。

 なぜこんなことがAppleにできるかという話は、これとかこれを読んでいただければ理解していただけると思うが、結局のところは、スティーブ・ジョブズの現実歪曲空間のなせる技とも言えるわけで、そう簡単にまねができないところがまた厳しい。

 ここしばらくはiPhone向けのアプリを作ることに専念しようと決めた私としては喜ばしいばかり。楽しくなって来たぞ、と。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef00e55347735b8834

Listed below are links to weblogs that reference WWDC2008 速報:

» iPhone 3Gの価格設定に付いて from Butinekoの世界
iPhoneの日本でのシェアがどの程度になるのか、私もわくわくしてきた。 [Read More]

» iPhone 3Gは7月に発売 from ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久のブログ
おはようございます。 ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久です。 このブログに「デジタルジュエリー」「ジュエリーCAD」のキーワードを「検索」でこられた方。 「デジタルジュエリー宣言」はこちらのページです。  人気ブログランキング参加中です。 応援のクリックしてね! 中島聡さんのブログ Life is beautiful にWWDC2008 速報を書かれていました。 <・予定通りにiPhone 3Gは7月に発売(日本を含めた22カ国で7月11日に)  ・価格は、世界統一価格で... [Read More]

Comments

higekuma3

ソフトバンクなんて、
いじることないと思ってましたが。

Docomoの動きは、まったくないですからね。

速攻、予約かもです。

fp

Macworld | iPhone Central | Apple and AT&T drop revenue sharing, boost data plan costs
http://www.macworld.com/article/133841/2008/06/att_dataplan.html

AT&TからAppleへのレベニューシェアは無くなったようです。3G対応と合わせて、キャリアとの交渉が楽になり、一気に導入できる国数が増えたと考えられます。

AT&Tは代わりにAppleに資金提供しているようです。自キャリアへのSIMロックのための対価でしょうか。

世界的に安く売れるのは、規模の経済と独自のビジネスモデル(iTunes Store、App Store)を持つためと思われます。

nasa

iPhoneという製品やサービスやもさることながら、驚異的な値段には驚きました。

iPodのビジネスモデルをさらに強化させて携帯業界に堂々と乗り込んできたという感じがします。iTunes Storeで回収できる仕組みがあるからこそできるという、他のメーカーとの違いを見せ付けたという感じです。

ユーザも喜んでいますが、それ以上に喜んでわくわくしているのは、モバイルコンテンツプロバイダなんだろうなぁ、と思いました。Appleって素敵ですね。

hiro

はじめまして、ここ最近ブログを読ませて頂いてます、
iPhone買うのでアプリ開発がんばってください。
期待してまーす☆

sec info

"Under the vast majority of these agreements (for iPhone 3G), Apple will not receive follow-on revenue generating payments from carriers"
http://www.sec.gov/Archives/edgar/data/320193/000118143108037620/rrd210213.htm

miyan21

$199⇒日本の端末メーカー死亡、すばらしい構図ですね。
携帯人口1億人くらいのこんな小さな国でメーカーが10社もあるなんて異常ですから、早々にTop3以外は退場してもらいたいです。端末のデザインのラインナップなどで差別化を図ってきたようですが、どれもこれも似たり寄ったりで、まったくもって無駄が多いですね。Nokiaはもとよりソニエリでも二つ折り、ストレート、回転式、タッチパネル、などなど一通りのデザインはそろえているので重複するメーカーはとっとと売却・買収してせいぜい3社になって欲しいです。その上で再び世界市場に出て頑張ってくれるなら面白いのですが。例えば、Sharp系、パナソニック+NEC系、富士通系の三つぐらいで、東芝⇒撤退(次世代DVDもやめましたしコンシューマーは撤退で)、京セラ⇒北米中心に日本撤退、その他⇒売却というのが国際競争力を考える上で妥当なところでしょう。メガバンクと同じぐらいの集約化が必要だと思います。その上で、どこかのメーカーがDS+Mobileのような楽しいことを考えると驚異的だと思いますが・・・。

S.I

始めまして。
この価格なら学生の自分でもすぐに買えます!
月々の使用料金を8千円程度と予想されていましたが、もしそうならちょっと高いなって印象です。
Yahoo!BBと絡めるとか(的外れかもしれませんが)して安くなってほしいです。

何よりもcoolなアプリを期待しています!

ヒマナイヌのカワイ

SDKで開発されるんですね?
僕もいろいろアイデアがあるんですが
ご一緒させていただくことできませんかね?

nonbug

正直、今の日本の携帯電話市場を見ると「なんでこんな風になるまでほっといたの?」って感じしますからねー。個々の性能は高い。なのに使い勝手がおそろしく悪いことが多い。

ただ日本で売る小型デバイスの場合、推測変換や流行語も含めた辞書が無いとマニアのオモチャとしてはともかくコンシューマー機器としてはまるで失格ですのでそのあたりをSoftbankが行うのかどうかで本気度が見えるんじゃないかと思います。高くなってでもATOK Pocket for Mobile Phoneは入れるべき。

aquila

こんにちは、はじめてコメントさせていただきます。

残念ながら、ソフトバンクは、パケットし放題PCサイトダイレクトをそのまま適用するつもりのようです。孫社長へのインタビューで言及されていました。

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMITfa001010062008

また、AT&Tの3G iPhone向け料金プランは、GSMと比べて月$10値上げされます。端末が$200値下げされる代わりに、月の支払いは$10増える。旧来的なインセンティブモデルそのもので、この点も少々落胆しております。

端末自体は魅力的ですが、ソフトバンクの料金プランはAT&Tと比べても大幅に見劣りするのが、大変残念です。

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.