Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« 高速道路無料化をするなら「エコカーのみ無料」にすべき | Main | 「富豪プログラミング」もいいけど「けちな大富豪」になるべき »

なぜ気象庁のホームページには地震速報のフィードがないのか

 先日、地震速報のフィードがないものかと気象庁のホームページを探していてこんな記述を見つけた。 

(財)気象業務支援センター 
 天気予報や天気図、注意報、地震情報などの即時情報は(財)気象業務支援センターから必要経費によりオンラインやファックスなどで入手することができます。 データの種類や料金などの詳細については(財)気象業務支援センターのホームページに掲載されていますのでご覧下さい。

 普通に考えれば、オンラインでのデータの配布コストは限りなくゼロに近いのだから、税金を使って集めた気象情報や地震速報などはRSSやJSONのフィードとして気象庁のホームページから無料で配布して当然である。

 ところが実際には、FAXや電話でしか情報が流通できなかった時代の名残りか、気象業務支援センターという財団法人が一括して、それも有料で配布を担当しているのだ。

 ならば、さっさとそんな仕組みは廃止して気象庁から直接フィードを配信するようにすれば良いと思えるが、そうは簡単に行かないのが現状である。

 というのは、気象業務支援センターが気象庁の人たちの天下り先だからだ。自分が世話になった先輩が役員として勤めている、ひょっとしたら自分が将来世話になる場所かも知れない。そう考えると、一方的に切ることは心情的に非常に難しい。私自身がその立場にあっても、簡単にはできないと思う。

 典型的な「天下りの弊害」である。

 この問題が難しいのは、これがモラルの問題ではない点にある。人と人とのつながりを大切にする日本人の場合、そんな立場に置かれたら一方的に切ったりしないのが普通である。「先方に相談」したり「様子を見て」いるうちに自分の任期が終わることを待つのが普通である。任期が来て「自分の時代にことを荒立てなくてすんだことに胸をなでおろす」のが普通である。

 そんなごく普通の良識的な人たちが集まっていながら、なぜか組織として必ずしも国民の利益になる行動を取りにくくしてしまうところが、「天下りというシステム」の怖いところである。

 無理矢理に脱官僚を押し進めたり予算カットをする必要はないと思うが、官庁とその監督下の財団法人との間に利害関係を生み出してしまう天下りだけは全面禁止が良いと思う私である。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef0120a6d5232f970b

Listed below are links to weblogs that reference なぜ気象庁のホームページには地震速報のフィードがないのか:

Comments

MY

天下りの問題もあるかも知れませんが、

コストが限りなくゼロって事は無いですよ。
みんながみんなフィードするんだから、負荷は相当ですよ。
それを見越したインフラを整えるのにコスト掛かると思います。

タダ乗り論争と一緒で、無料で情報を提供すべきですが、
それを行うインフラの維持をどうするか問題になりそうですね。

こういう情報はPULLではなくPUSHの方が良くないですかね?
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/34757.html

因みに私はウィルコムなので、関係ないですけど特に不便ということも無いですね。

shigeki

「天下りは全面禁止。全面禁止。絶対全面禁止」と大声で言っても、その判断基準を明示しなければ、利害関係者である切る方も切られる方も心理的な抵抗はなくならないし、どうしても当事者は先送りの結論に落ち着いてしまう(実際日本は何十年も先送り状態)。
個人的には、以下の「天下り団体」は廃止を。

1. 官庁からの過剰雇用(所得)の受け皿としての団体
2. 役得を求める一部労働者(組合)の受け皿としての団体
3. 時代・技術・社会の変化でもはや不必要な団体
4. 民間企業の事業と重複又は圧迫する団体
5. 民間企業が代替できる団体

PS. 日本での講演楽しみにしてます。

Yasuda

環境系のアプリケーションでは気象データは重要な要素なのですが、気軽に利用できないのが現状です。
気象庁防災情報XMLフォーマットのような話もあるのですが、これは防災情報限定限定なので、研究用途ではちょっと使えないのです。

気象庁防災情報XMLフォーマット
http://xml.kishou.go.jp/) 

aminnema

well.. it's like I thought!

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.