Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« 誰にでも分かる「クラウド」 | Main | プロトタイプ:AJAXで改良するフォーム入力 »

映画アバター短評(ネタバレなし)

 映画の内容は見てのお楽しみとして、久しぶりに「プロ中のプロの仕事を見た」というのが正直な感想。業界は違えど、これだけの仕事をここまでのクオリティで作るジェームズ・キャメロンには脱帽。タイタニックの時にも感じたが、「映画を見に来る観客が何を期待しているか」をとことん理解しているからここまでのものが作れるのだと思う。観客を一気に世界観に引き込み感情移入させるテクニックは天下一品だ。

 ちなみに、私はIMAX 3Dで鑑賞。やはりIMAXは良い。ちなみに、こちら(米国)では IMAX 3Dでも10〜14ドル(日本円で1000円強)。日本でもこのくらいの値段で上映すればもっと映画人口が増えると思うんだが...。

 

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef01287677a0f0970c

Listed below are links to weblogs that reference 映画アバター短評(ネタバレなし):

Comments

松田貴行

早速公開日初日に見てきました。久々に間髪入れずもう一度見たいと思える映画でした。中島さんのおっしゃるとおり本当に観客の勘所をつかんだ作品ですね。聴衆が求めてるスペクタルな映像とセンチメンタルな内容とが絶妙に織り混ざっていて最高でした。

ただ3Dでの上映で2100円という価格設定は少々高すぎますね、やはり。それでもほぼ満席でしたが。。。近頃日本の映画界はかなり景気がいいです。これだけヒット作(ワンピースとか2012とかその他もろもろ)が短期間に集中してリリースされるというのは相当に久しぶりなんじゃないでしょうか。

me

見てきました。おもしろかったです。もう一度IMAXでも見てみたいです。皆さんにもお勧めします。
ただし、ストーリは凡庸、というかよくあるハリウッド映画のものです。Dance With Wolvesに違和感をおぼえた方は同じ思いを抱くのではないでしょうか。

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.