Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« neu.Notes for iPhone へのフィードバックに一気に返答してみる | Main | appengine アプリ開発日誌:おまかせニュース・リーダー(アルファ・リリース) »

iPadアプリ開発日誌: neu.Annotate PDF リリース

ITunesArtwork 相棒のPeteと4月に始めたneu.Pen LLCとして、4つ目のアプリになる "neu.Annotate PDF" (iPhone/iPad共通)をリリースした。PDFファイルに自由に書込みのできるアノテーション・アプリだ。例によって無料なので、iPhone/iPad/iPad touch をお持ちの方はぜひともお試しいただきたい。

neu.Notes のようにフリーハンドで手書きのアノテーションを書くだけでなく、一度書いたものを移動したり、テキストや画像やスタンプを貼付けたり移動したりなど、通常のアノテーション・アプリと比べてかなり高度な描画機能を持ち合わせているのが特徴だ。neu.Notesだけでなくneu.Drawとも共有している描画エンジンが活躍しているのだ。当然、最終出力もすべてベクターなので、アノテーション済みのPDFファイルも高画質での印刷が可能だ。

ちなみにこのアプリ、開発を開始したのは6月。最初に試作したのは CloudReaders で使っているPDFリーダーのコードに、neu.Notesの描画エンジンを組み合わせたもの。私はそれでも十分に使えると思ったのだが、「読むことに最適化されたUIでは使いにくい」とPeteからのダメ出し。

次にPeteが試作したのは、neu.Notesベースのコードに、PDFを背景として表示する仕組みを加えたもの。それなりに動くところまでは作ったのだが、アノテーションを付けたPDFを新しくPDFとして出力すると埋め込みフォントが正しく表示されないという(iOSのAPIのバグに起因する)バグを発見。そのバグを回避するために、各ページを画像に変換んしたりなどの工夫をしたのだが、どうしても商品価値のあるものには仕上げられなかったので、その時点で一旦断念。

そのまま「お蔵入り」になるかと思ったのだが、アップルが iOS 4.2 でそのバグを修正したことを11月の初旬に発見。その時点で急遽リリースを決めた。本来なら11月はneu.Notesの有料オプション(Google App Engine上に作っているクラウド・サービス)の開発に全力を費やす予定だったのだが、その時点では、Peteも私も「2、3日でリリースできる」と見ていたので、そのくらいの寄り道は問題ないと思ったのだ。

しかし、実際に、iOS4.2向けに作り直したものを見ると、ページ送りのUIがいまいち不自然。今度は私がダメ出しを出す番だ。「出荷前の仕様変更はすべきではない」というのが鉄則だが、その不自然さはどうしても我慢できなかったのだ。

そこでPeteがその部分を改造しはじめたのだが、そのためには neu.Notes で使っている描画エンジンも含めた大改造が必要なことが判明。その改造のために、neu.Notes、neu.Draw まで改造するはめになり、当初の予定より大幅に時間がかかり、アップルにアプリを提出したのは、12月に入ってからだ。

「出荷前の仕様変更でリリース時期が大幅に伸びる」という典型的なパターンだ。結果的には良いものができたので、満足はしているが、neu.Notesの有料オプションのリリース・スケジュールが伸びたのが少し痛い。来年の春にはリリースしたいと考えているので、その時はよろしくお願いする。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef0148c6a295a1970c

Listed below are links to weblogs that reference iPadアプリ開発日誌: neu.Annotate PDF リリース:

Comments

Tomo

またまた無料なアプリの発表、ありがとうございました。
これまでpdf>cloud reader >notes>転送 という流れでannotateしていたので便利です。
ただ、cloud readerでのページ送りが気に入っているので、neu.Annotate PDFでも同様なオプションがあるとありがたいですね。

wu

I need a pdf annonoate software with
1.directly editing outline bookmark of pdf.
2.outline bookmark can be showed as a sidebar, so that it can be jump to different content quickly. Only !!!sidebar!!! can do this quick.
3.drawing, text....
4.iannonate like reading tabs, pages show continuously, and can adjust to any size scale for reading

kf

さっそく利用しています。

ぜひ、VGA出力に対応して頂けるとうれしいです。

ありがとうございます。

※ 手書きなどは問題なく動作していますが、
テキストの入力が動かないような気がします。私だけでしょうか?

ug3946

他人の原稿チェックに重宝しております。有料でも良いクオリティだと思います。PCではpdf annotator、出先でこれを使っています。1ページのみメールでぱっと送られるのが、結構重宝しています。勝手ながら要望もあります。
・コメントの色を置いた後で変えたい。
・マージンが増やせる機能があると、作業しやすい。
・長文コメントを入れると、修正・入力スクリーンが一行
 だけなのが少しきつい。
・スタンプは自作を追加できるとうれしい。

tokumei

すごく良くできているアプリだと思います。
無料とは信じられないです。

ただ、次のページへの移動が滑らかでは
ないので、たとえば sugarsync で
PDF を閲覧しているときのようになると、
次のページに移動できると最高です。


窓際

大変お世話になっております。
原稿の校正に重宝しています。
特にpageだけでなく、校正したdocumentをメールできるのがすばらしいです。
一つお願いがあります。
私の英語原稿はいつも、A4に25行なのですが、改ページで画面を止められないので、文献欄の文献が2ページにまたがっている場合、大きく前後してしまいます。
このときだけページを動かすのを工夫できるようになりましたら幸いです。

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.