Ad Network

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

« 反原発の波は決して収まらない | Main | 何とかこのまま逃げ切りたい米国の原発業界 »

「究極のコンテンツ」としてのライフログ

ウェアラブルカメラの時代がやって来る」というエントリーには数多くのフィードバックをいただいた。せっかくなので GoPro の応用例をもう一つ紹介する。究極のコンテンツはやはり「ライフログ」だとつくづく思う(既存のデジカメ・メーカーがなぜ GoPro と戦えないかに関しては、こちらを参照)。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c4f9853ef017d422b586a970c

Listed below are links to weblogs that reference 「究極のコンテンツ」としてのライフログ:

Comments

Post a comment

This weblog only allows comments from registered users. To comment, please Sign In.