「今日のひとこと」、4日で10万ページビュー突破
ブログを書くこと=未来を自ら創造すること

ブログ・マーケティング

Nishono  「今の経営者はブログを書いて自らが広告塔にならなければならない」とついこの前のエントリーに書いたばかりだが(参照)、実はその少し前に知り合いと食事をしている時に、「ビジネスマンをターゲットにしたブログの本をビジネス書として出版すれば売れるかもね」と盛り上がったばかりだったのでそれに触発されてのことだ。

 しかし、やはり同じことを同じ時期に考える人はいるようで、しっかりと先を越されてしまった。それも、私にブログを始めるきっかけを与えてくださった関さんの経営しているシックス・アパートからである。先を越されて少し悔しいが、これは紹介するしかない。題名は「ブログ・オン・ビジネス 企業のためのブログ・マーケティング」。まさに、今が旬の話題だ。

 ちなみに、私がブログを書き始めたのは2003年の夏のこと。たまたま関さんとネオとニーのオフィスで会った時に、「ブログって面白いですよ」といきなりアカウントを作っていただいたのだ。ブログが何なのかも良く理解せずに書き始めた私だが、今や求人活動(「UIE Japan の設立宣言」参照)からマーケティング活動まで幅広くビジネスに役立てるだけではとどまらず、実際にこのブログを通じてさまざなまウェブ・アプリケーションの実験(参照)を始められるまでになってしまった。感謝、感謝である。

【追記】 ちなみに、写真は本題とは全く関係ないが、私がシアトルで一番気に入っているレストラン「Nishino」のシェフ。先週末に私に家にビジネス関係の人々を呼んでパーティをしたのだが、その時にケータリングを頼んだらシェフ自らが出張サービスで料理をしてくれたのだ。ずいぶん親切だなものだと思っていると、パーティの招待客にしっかりと営業をしているではないか。やはり経営者は自ら広告塔とならねばならない、と無理やり本題に結び付けたりして…。

Comments

Maki

Satoshiさん、今回のテーマはとても興味があります。個人的には、大きな社会概念・通念自体が変化しつつあるのではないかと思われます。つまり、Thomas L. Friedmanが「The World is Flat」で述べた『Globalization 3.0』によって、単に、世界が水平的にネットワークで接続されただけではなく、『PullからPushへ』すべてのものが転換していると・・・。これまで企業も個人も、大抵の場合、受け手でありました。その背景には、情報を伝達するツールやインフラは放送局や新聞社、雑誌社などのメディアが主な役割を果たしてきました。しかし、現在、われわれの日常にはブロードバンドが実現しています。果たして、これは何を意味しているのでしょうか。すると、次のような仮説が浮かんで参ります。『誰でも容易にネットワークで情報発信できる』・・・。このような状況になると、世の中には処理できないくらいの情報が時間軸とともに無限に拡大致します。この混沌とした無限情報のなかで、企業は、個人はどうしたらよいのでしょうか? もはや、メディアに大きな広告を出しても期待される効果を得ることが難しくなってくると・・・。そこで、次のように考えみました。『時代はPullからPushへ転換している。企業も、個人も、存在をアピールするため受け手から発信へ変わらなければならない。そして、いま、プロフェッショナル時代に突入した』。ブログ・マーケティングが果たす役割は大きいと実感しております。ぜひ、今年は個人でブログを立ててみようかと考えております。

Satoshi

 Makiさん、核心を突いたコメントありがとうございます。「誰でも容易にネットワークで情報発信できる時代」が我々の社会に一体全体どんな変化をもたらすことになるのか予想するのはものすごく難しいのですが、一つだけできることがあると考えています。それは「自分自身が情報を発信する側に立って、変化をもたらす側の人間」になることです。「未来を予想する最前の方法は、未来を自ら創造することである(アラン・ケイ)」と言いますが、今ブログを書くことはまさにそれに相当することだと思います。

nob seki

中島さん、ご紹介ありがとうございます!

いろいろコメントさせていただこうと思ったのですが、Makiさんの素晴らしいコメントの後ですので、ごちゃごちゃ書くのは控えて、第1章の抜粋が読めるURLをご紹介するにとどめておきます。

http://www.sixapart.jp/books/2006/01/blog_on_business.html

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)