12月3日にAndroidに関して講演します
「リニアにスケールするように作れる」からこそのGoogle App Engine

Twitterに140文字以上つぶやきたい時のためのサービス、Tiny Message

 Google App Engineでプログラムを書き始めて1週間ほど経つが、ようやくDatastoreの基本が分かってきたので、サービス運営の経験値を積むためにもアプリを一つリリースしてみることにした。

 サービス名は、Tiny Message。Tiny URLはTwitterに書くURLを短くしてくれるサービスだが、こちらはTwitterに書くメッセージそのものを短くするサービス。

 使い方はいたって簡単。Tiny Messageのホームページ(http://tinymsg.appspot.com/)でメッセージを書き、"make my tweet"というボタンを押すとTwitter投稿用の要約(最初の100文字)+URLが表示されるので、それをコピペしてTwitterでつぶやけば良いという仕組みである(メッセージの全文を読みたい人にはURLをクリックしてもらう)。

 こんなサービスがチャチャッとすぐにリリースできてしまうところがApp Engineのすばらしさ(このアプリに使った時間は全部で5時間ぐらい)。私みたいに「プログラムを書くことだけに集中したい」人にはたまらない魅力だ。

 まだできたてホヤホヤなので、私自身のテストで把握しきれていないバグがあるかも知れないので、テストの意味も含めてぜひともたくさんの方々にお試しいただきたいと思う。もし不具合が見つかった場合には教えていただけるととても助かる。

Comments

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)